はぶ あ ていすと

Have a taste (for...)   ~動物植物問わず生き物、趣味中心にいろいろ雑記~

ミヤマウズラ始めました。

ミヤマウズラ(深山鶉、学名Goodyera schlechtendaliana)はラン科シュスラン属の常緑の多年草日本の地生のラン。

by Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%A6%E3%82%BA%E3%83%A9



ジャパニーズ・ジュエルオーキッドです。

山野草として人気らしいけど、たまに熱帯魚ショップでも見かけます。

インスタントコーヒーの瓶位の容器でテラリウムとして栽培してみたいなって思いながらヤフオク見てたら、ショップより安く売ってたので購入しました。

DSCN6574

店で1株購入する場合と同じ値段でこの株数!

愛好家の栽培技術の賜物ですね。

しかし死着保障の代わりに追加していただいたとは言え、この株数。

まとめてプラケースに植えてプラケテラリウムにしてみました。



さっそく物置小屋を漁って。。。

DSCN6572

年期の入った底面式フィルターを発見(笑)

DSCN6573

なかなかな使用感。

DSCN6575

底面式をプラケにセットしまして。

DSCN6576

ウールマットを敷きまして。

DSCN6577

赤玉土を敷きまして。

DSCN6578

ピートモスを敷きまして。

DSCN6579

水を撒きました。

写真じゃわかりにくいですね(^^;)

DSCN6580

水を撒いただけだと土壌がビシャビシャなので、底面式のパイプからスポイトで余分な水を吸い出します。

このアイデア、プラケでビバリウムを作られている方のブログから真似してみました。

DSCN6581

余分な水を吸い出した後、植えつけて。

DSCN6582

パイプの中が詰まると排水できないので、ウールの切れ端で蓋をしときます。



完成!

試しにランプで照らしてみると良い感じです。

DSCN6584

ランプは演出。普段は明るい窓際にでも置こうと思ってます。

アマガエルとか飼えそうですけど、しばらくはミヤマウズラだけで楽しみます。

DSCN6586
DSCN6585

増えたら本格的にビバリウムを作ってみようかな?






人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ

犯人はこの中にいる!

DSCN6550

先日ビオトープで

DSCN6551

見つけた

DSCN6552

ヤンマ系ヤゴ

DSCN6553

正体は

DSCN6554

あなただ!

DSCN6555

バーン

DSCN6556

バーン

DSCN6557

バーン

DSCN6548

バーン

DSCN6549

。。。誰?



http://tombozukan.net/zukanyanma.htm

http://syunnkasyuutousyasinnkann.web.fc2.com/tonbo2.html

↑こちらのサイトで調べたんですけど、イマイチ見分けがつきませんでした(汗)

トンボって奥が深い。。。

DSCN6545

雨上がりで地面が湿っているからか、いろんなところで産卵してました。

DSCN6542

写真に収められなかったけど、ビオトープの上をチェックするような感じでホバリングしてたからヤゴの正体の可能性大ですね。

オニヤンマと比べたら小ぶりだけど、かなりの大きさです。

こいつが飛んでる時は、周りを飛んでる虫が全く居なくなります。

メダカにとってヤゴは厄介だけど、飛んでる姿はやっぱりかっこいいなぁ~。

。。。っと、このトンボを眺めながら今日もヤゴを掬うのでした(^^;)



人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ
プロフィール

すぃ~

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ主の出品ブース
出品中の商品はこちら

クリックしてもらえるとうれしいです。
👇

ペット ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ主へのメッセージ

名前
メール
本文
広告