はぶ あ ていすと

Have a taste (for...)   ~動物植物問わず生き物、趣味中心にいろいろ雑記~

2016年03月

マッソニアの発芽

20160330_051229897

段々季節的に暖かくなってきましたね。

さて、先月蒔いたマッソニアの種ですが3月に入ってから簡易温室から出して管理していました。

それが良かったのかどうかわかりませんが、ついに発芽し始めました。




マッソニア・プスツラータ


IMG_20160329_135820

マッソニア・ヒルスタ


それぞれ5粒ずつ蒔いて1粒ずつ発芽しました。

これから他の種も発芽するでしょうか?


そして心配事が。。。

マッソニアは冬型植物です。

気温の低い冬に成長して気温の高い夏には休眠するのですが。。。

これから気温が上がろうとしているタイミングで発芽しちゃいました(^^;)

事前情報では種蒔きの時期がおかしくても、夏の暑いうちは種のまま過ごして秋に涼しくなると発芽するはずだったんですが。。。

目論見が外れました(^^;)

はたして上手く夏が越せるのだろうか。。。


記録メモ

2016.2.11 種まき(マッソニア2種類)

2016.3.29 マッソニア2種類発芽確認




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

オオイタサンショウウオの卵嚢を探しに。

母方の実家近辺に、オオイタサンショウウオが以前から産卵場にしている掘(水たまり)がありまして。

今年も観察しに行ってきました。

無題
2
1


見づらい写真ばかりですが(^^;)

昨年は1対しか見かけなかったんですが、今年は沢山産み付けられていました。

この掘、数年前に土砂崩れで埋まって掘り直されて卵嚢が観察されなかった時期があったんですが、また産みに戻ってきてくれるようになったみたいです。

この卵嚢から孵化する頃にまた観察しに来ようかと思っています(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

メキシカーナのランナー

DSCN8716

原種温帯スイレン、メキシカーナ。

昨年から育て始めて、今回初の植え替えです。

DSCN8717

温帯スイレンの中では珍しくランナー繁殖を行うスイレンです。

導入時にまだランナーが出ていなかったので、ランナーを見るのは今回初めてです。

DSCN8718

これが根茎。

植え替え後にほとんど枯れるので根は撮影前にバッサリカットしました。

ランナーで繁殖する為か脇芽が出ないらしいです。

DSCN8720

そしてこの白い茎っぽい物がランナーです。

根より太いですね。

DSCN8719

ランナーの先端。

バナナプラントって言う水草があるのですが、それの根茎みたいです。


さてこのランナー、ここから増殖出来るのは良いのですが、いつ切り離していいのやら。。。(^^;)

ネット検索しても有力な情報見つからず(--;)

DSCN8721

悩んでても作業が進まないので適当にカットしました(笑)

(ランナー残しといても親株植えにくいし。。。)

DSCN8724

見苦しくて申し訳ないです。。

とりあえず親株は普通に植え替えて終了です。

DSCN8722

ランナーの方は、房状の部分から少し離れた場所で発根していたので、そこまで切り詰めて。

DSCN8725

個別でポットに植えて水没させました。

これでいいのだろうか。。。?

葉っぱが出てくれば正解、枯れれば次回親株がランナー出した時の課題にします。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ主の出品ブース
出品中の商品はこちら

クリックしてもらえるとうれしいです。
👇

ペット ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ主へのメッセージ

名前
メール
本文
広告