はぶ あ ていすと

Have a taste (for...)   ~動物植物問わず生き物、趣味中心にいろいろ雑記~

2016年08月

ピーチパインの植えつけ



5月に挿し芽していたピーチパインです。

上の写真は約2か月後の姿です。

葉の傷み具合は進行していますが、脇芽を出しました。

CM160705-023910003

無事発根も確認済です。




そしてこちらが現在の姿。

主芽は成長を諦めたみたいで、脇芽の方が成長しました。

ずっと屋内管理だったから徒長気味ですね(^^;)

ここまで育てば大丈夫でしょう。

ということで水苔から土に植え替えました。



左はパイナッポー先輩

先輩の方も脇芽を出して、そちらから成長しています。

どちらの株もそのうち主芽の方が枯れて脇芽に完全移行しそうな感じがします。

今後も経過が楽しみです(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

クイーンオブサイアムが咲いた!



熱帯スイレン・クイーンオブサイアム

芽かきからしつこい位チェックしていたのですが、ついに今シーズン初開花を見ることが出来ました。

CM160826-140154001

しかも2輪咲きまで!

完全に開花モードになってくれました。

8月もあと数日で終わりますが、この調子だと9月に入ってもしばらく開花を楽しめそうです(^^)




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

スイレンの花の表情

CM160818-122826001

先日芽かきをしたクイーンオブサイアム

芽かきで分離した子株の方に花芽が出てきました。

親株の方は花芽を出さずまた脇芽を増やし始めたけど、とりあえず今年もこの品種の開花を拝めそうです(^^)


そしてタイトルについて。

スイレンは花の表情が開花日数によって変わるとか言う内容の記事を昨年載せたのですが、今年同じ株の同じ花を3日連続で撮影することが出来たので改めてご紹介したいと思います。

今年のモデルはエドワード D ウバーです。

順に、

開花1日目。
CM160816-092702001


開花2日目。
CM160817-095212001


開花3日目。
CM160818-140412001


色は開花1日目が1番濃いように見えます。

(光の当たり具合がバラバラで写真じゃわかりにくいですが。。。)

花弁の広がり具合も変化していきます。

開花日数が進むごとに広がっていく感じ。

そして1番大きな変化は雄しべのポジションですかね。

開花日数が進むごとに中央へ向かって丸くなる感じ。

昨年・今年と熱帯スイレンをモデルに挙げましたが、温帯スイレン・熱帯スイレン問わずどの品種も多少の差はあれど花の表情に変化があるので観察していて楽しいです♪




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ主の出品ブース
出品中の商品はこちら

クリックしてもらえるとうれしいです。
👇

ペット ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ主へのメッセージ

名前
メール
本文
広告