CM160610-044129001

ビバリウム1号。

CM160608-033321001

ユキノシタが開花しました。

細かい点で言えばクレステッドゲッコーが良く壁面のチランジアを落としたりしていますが、ビバリウム内の環境としては順調に成長している感じがします。


さて、ビバリウム2号の話です。

ラフィドフォラを退場させてからですが、あの後ピペルも調子を崩したので退場させました。

結局残ったのがビルベルギアとフィカスが2種類ずつ。

…うん、なんだかレイアウトが寂しくなったのでイジりました。


いじる前の写真を貼りたかったのですが、ブログ書く前にクラッシュして貼れなかったので代わりに以前の記事を頼りに想像してみてください(^^;)

この記事に載っている状態からさらに寂しくなった感じです。

CM160520-052024001

とりあえずビルベルギアはそのまま触らず、フィカスを一旦撤去して流木を追加してみました。

CM160521-190520002

流木の隙間に水苔を詰めていき立体的な土台を作っていって、、

CM160608-050846001

植物を植え直していきました。

一旦撤去したフィカスを植え直し、さらにビバリウム1号で増えている植物を少し移植しています。

CM160608-051641003

庭のビオトープ周辺に生えていたハイゴケを採取してきて移植して終了です。

今度は順調に状態を維持できるかな?

これからの成長経過が楽しみです。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ