はぶ あ ていすと

Have a taste (for...)   ~動物植物問わず生き物、趣味中心にいろいろ雑記~

熱帯魚

戦略的解体 ~アクアリウム~



「戦略的解体を始めるワン。」

とまあ、我が家の犬さんがそう言っている(ような気がする)ので、アクアリウム水槽を1本解体することにしました。

別にアクアリウム自体を辞めるわけじゃないんです。

現状アクアリウムとして稼働させている水槽3本のうち1本を減らして、空いた消費電力を別途行う予定の事に回そうかと(^^;)

DSCN8346

今回解体したのはこの45cm水槽です。

水槽周りがかなり見苦しくてすいません(^^;)

中で泳いでいる魚はインディアンブラックナイフ

縁に掛けているサテライト(外掛け式の産卵箱的な物)の中にはミステリークレイフィッシュ。

この水槽を解体して、、、

DSCN8375

中の生体やサテライトを、隣の60cm水槽に移しました。

60cmの先住民はポリプテルスが2匹。

実はこの水槽に生体を移してから約1週間経っているのですが、今のところナイフもポリプも小競り合いを起こしている形跡なし。

今のところ上手くいってます。




これで次行う事の準備に入れます。

もったいぶる程たいしたことでは無いのですが、頓挫する可能性も高いので、そこについて触れるのはまたの機会に(^^;)



趣味なのでまったりやっていきましょう~。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

ヨロイナマズにたんこぶが出来た

DSCN7238

2週間位前の話です。

ある日突然、何の兆候も無くヨロイナマズの頭上にこぶが出来ていました。

DSCN7145

丁度目の間辺りの白っぽいやつがそうです。

写真がボケてわかりにくいですが、金魚のランチュウの頭のこぶみたいな感じのこぶです。

初めて見ました。

これ、なんだろう。。。?

何かの病気だと思うんですが、ナマズ類は魚病薬に弱いって言うし、当のヨロイナマズが普段と同じ様子で良く食べ気まぐれに泳いでいて全く弱っていないので、そのまま様子を見ることにしました。

そして本日。。

DSCN7516

こぶが消えました。

薄っすらこぶのあった場所にアザっていうか跡が残っていますが、ナマズはいつもと変わらぬ様子。

あのこぶの正体は何だったんだろう。。。??





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

レトロな水槽の立ち上げ4 ~可能性のイレモノ~


これまでのお話。

レトロな水槽の立ち上げ ~回想から現在~

レトロな水槽の立ち上げ2 ~水槽の補修~

レトロな水槽の立ち上げ3 ~注水確認~



某ロボットアニメの動画を視聴した後この記事タイトルにしました。

病気ですね。



はい、補修した120cm水槽に注水して一晩置いてみた結果です。

DSCN6735

ガラス面の結露は完全に消えてました。

ですが写真の通り、水槽台が濡れてます。

水槽台全体で見てみると濡れている部分は左手前部分のみ、水槽接地面から足もとまで染みになってました。

幸い水たまりは出来てなかったんですが、水漏れがあったと判断していいでしょう。

DSCN6734

水槽部分では右側手前の縁のみが濡れていました。

水漏れ箇所はこの部分で間違いなさそうですが、上から下まで濡れていたので正確な水漏れ箇所が特定できず。

水漏れ箇所がわからないまま再度シリコン補修しても同じことを繰り返してしまうんじゃないか?

不安要素をぬぐえないので、残念ですが120cm水槽のアクアリウム使用は断念することにしました。

DSCN6737

断念した後の排水は切ない。。。(ノ□`)





アクアリウム使用は断念しましたが、これで廃棄するのは惜しいので次のプランを考えます。

ここで注水時の事を思い出しました。

「この水深ならアクアテラができる。。。」

水槽の縁は上から下まで濡れていたので、水漏れ箇所は少なくとも上部の方。

水位を下げればどこかで水漏れが止まるんじゃないか?と考えました。

DSCN6769

アクアテラするとしてこれ位水深欲しいな~ってところ、水深10cmで排水を止めてみました。

DSCN6779

1時間後、水槽台の濡れていた部分が乾いてきました。

とりあえず水深10cmなら水漏れしないで使えそうです。


ここまでで、この水槽の今後の利用選択肢は、、、

①アクアテラリウム(水深10cm)

②テラリウム

③大人しく廃棄

、、、のどれかになるかと思います。

アクアリウム用で使うことばかり考えていたので、今後どういった方向で進めるかまだ決めていません(^^;)

①にしろ②にしろ、120cm水槽だと面白いことが出来そうな気がしますね。。

何かしら動き始めたらご報告します。






おまけ

120cm水槽がアクアリウムとして稼働した際に入居予定だった魚を紹介します。

記事ネタとしてボツになりそうだし。

DSCN6771


ポリプテルス・エンドリケリー
DSCN6765


ポリプテルス・トゥジェルシー
DSCN6770

ニョロニョロ系な古代魚です。

広い水槽に引っ越しさせてやりたかったんですが、しばらく延期ですね。。。(^^;)

たまに水面に息継ぎしに動く以外ほとんど泳がないんで、当分大丈夫じゃないかな。。。と勝手に思ってます(汗)




追記 レトロな水槽の立ち上げ ~まとめ~ リンクしておきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ主の出品ブース
出品中の商品はこちら

クリックしてもらえるとうれしいです。
👇

ペット ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ主へのメッセージ

名前
メール
本文
広告