はぶ あ ていすと

Have a taste (for...)   ~動物植物問わず生き物、趣味中心にいろいろ雑記~

ハエトリソウ

ハエトリソウの種まき

DSCN0619

久々に腰を痛めました。

多少歩行に難ありですが、今回は今のところ寝たきりにならず回復しそうな気がします。


DSCN0530

さてさて、今年は開花したハエトリソウの中に結実した株がありました。

今までは開花しても結実までいかなかったので、これはうれしい(^^)v

DSCN0531

結実した株です。

ほとんど雑草と絡まってます。。

DSCN0533

現地写真を見たことないけど、現地でもこんな感じなのでしょうか?

DSCN0536

採取した種子。

めっちゃ小さいです。

DSCN0537

無菌播種っていう方法もあるのですが、今回は水苔にパラパラっと播いてみました。

ガッツリ増やす予定も無いので(^^;)

とは言え、普通に播いた場合の発芽具合とか気になります。

はたして上手くいくか楽しみです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

サラセニアとハエトリソウの植え替え

DSCN8369

サラセニア・プルプレアハエトリソウの植え替えをしました。

サラセニアやハエトリソウは株が休眠状態になっている冬場に植え替えを行うのが良いらしいです。

DSCN8370

まずサラセニアから。

株分けも行うので、根鉢を水で洗いながら株元を露出させます。

購入から1度も植え替えを行っていなかったので、植え替え前の用土は購入時のままです。



株元が良くわからないので、ついでに枯れ葉も取り除きます。

中心部には結構緑色の葉っぱが残っていました。

地下茎(?)状になっているので、根も付いてくるように適当な場所で株分けします。

CaQiVZMUYAAnoeu

株の分け方に偏りが。。。

元々大きな株ではないので無理なく分かれる部分までで株分けをとめました(^^;)

そして水苔に植え替えます。


DSCN8371

ハエトリソウの方も同じ要領で分けていきます。

こちらはサラセニアよりも綺麗に株が分かれました。

DSCN8372

ハエトリソウの球根です。

独特な形をしています。

この写真の場合1番新しい部分は1番左側です。

DSCN8373

ハエトリソウも株分けして植え替えて作業完了です。

通常通り腰水で管理することにしました。

春の成長開始が待ち遠しいです(^^)



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ

雪を被った植物のその後

先日の積雪時に、雪を払って家の中へ取り込んだ植物達。



積もっていた雪が解けたので、再度外に出しました。

DSCN8344

幸いなことに、取り込んだ株はすべて目立った冷害にあいませんでした。

少なくとも、所謂「ジュレ化」は起こっていません。

ちなみにジュレ化した株はどんな状態かと言いますと、、、

DSCN8363

こんな状態になります。。

これは取り込みそびれたアロエベラです。

健康な時の株写真が無くてすいません(^^;)

庭先に鉢植えを置いていたので、積雪時、雪の中に埋もれていたはず。

ここまでくると多分腐って枯れます。

この株には悪いことをしてしました。。。(--;)



こちらは雪だるまのまま放置してたサラセニア・プルプレアとハエトリソウ。

無事ですね、さすが北米原産!

ちなみにこの2種、冬は葉が枯れて地下部分だけで越冬するので、写真のように葉が枯れていても春には新葉を展開するはずです。

食虫植物達はそろそろ植え替えしようかな。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
ブログ主の出品ブース
出品中の商品はこちら

クリックしてもらえるとうれしいです。
👇

ペット ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ブログ主へのメッセージ

名前
メール
本文
広告